• ホーム
  • 薬を飲まない=長生きなの?

薬を飲まない=長生きなの?

電気血圧測定器

長い間、「出された薬は全て飲もう」という薬信仰とも言うべき時代が続いてきました。
現在、それが転換点を迎えています。
医療機関で多めに処方された薬を、既に治癒しているにもかかわらず飲み続けたり、持病で飲んでいる薬のほかにも、何種類も飲んでいたりすることによる健康への害について、広く言及され始めています。
必要以上の量を飲むことで頭痛が起きたり、何種類もの薬を飲んでいると、飲み合わせが悪い場合には、重篤な症状を新たに引き起こしてしまうこともあります。
また、高齢者の例では、降圧剤を飲み続けていることによって、血流が悪くなり、その結果認知症を悪化させていることもあります。
これらの害が少しずつ見直され、「飲んで長生きする」から「飲まずに長生きする」ことへ、薬を飲む人々の意識も変化してきました。
今後は、それが常識になっていくでしょう。
ただし、何でもかんでも飲まないのが良いわけではありません。
医療機関や製薬会社が研究を重ね、効き目があるとされている薬は、必要時に適量飲めば、病状が改善することは確かです。
一切飲まないというふうに毛嫌いするなど、極端な飲まない信仰も、飲む信仰と同じように危険ですから、その点は注意しましょう。

関連記事
アムロジンのようなカルシウム拮抗剤とバイアグラの併用には注意 2019年09月02日

勃起不全に悩む人に効果的な治療薬として知られるバイアグラ(クエン酸シルデナフィル)、中年期から増える高血圧と世代的に重なる場合があり、勃起不全であり高血圧でもあるという人もいます。その両方それぞれの治療薬を服用すれば問題は解決しそうではありますが、バイアグラには併用禁忌な医薬品がいろいろとあり、既往...

長生きのための健康7か条 2019年08月15日

同じ年齢でも、若さがぜんぜん違う人がいます。若々しい人は努力しているのです。努力と言っても、お金をかけていつまでも健康でいる人ばかりではありません。お金をかけずに、日々の小さな努力が必要なのです。そして、長生きする人には秘訣があるようです。長生きしている人は健康7か条というものを心がけています。健康...

薬を飲むような事態に陥らないために 2019年06月30日

病気になったり、体調が優れなかったり、どこか痛いところがあるときに、人は薬に頼りがちですが、本当に薬は必要でしょうか。飲まないことで健康になる秘訣はあるのでしょうか。日頃の生活に気をつけていれば、薬付けの日々とは無縁の、健康な身体を取り戻すことが可能です。毎日の食事をキチンとすることで、無駄な物は不...

成分が同じだけどジェネリックではない薬 2019年06月15日

ジェネリックとは、後発の医薬品のことです。逆に、ジェネリックではないものを先発品と呼びます。先発品には、製薬会社が有効成分に特許を持っています。特許を維持するためには、それなりのコストががります。また、専売権があるので利益を確保するために価格を下げません。よって、薬の価格は高くなります。しかし、特許...